So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Pixel Cを使ってみて…その1 [android]

さて、物欲が抑えられず、新年早々、衝動買いしたガジェットその1のPixel Cを数日使っての感想…
20160114_171029.jpg

まずマイナー端末なので少しだけPixel Cについて…
Pixel CはGoogleが他社ではなく自ら独自に端末から設計した、
純粋なGoogle製端末
元々はAndroid端末ではなく、Chrome OS用に開発されてた端末です
紆余曲折して発売までに2度もキャンセルされた端末になります
その後、僅か2、3ヶ月で今回の販売に取り付けたのはGoogle開発陣の頑張りでしょう

その代償(?)に、凄く高性能な端末であるにも関わらず、
なんのこれと言ったウリがない普通のAndroidタブレットになってしまっています(>_<)
高性能なスポーツカーに、一般人が乗って、車体を乗りこなす事が出来ず宝の持ち腐れ…
スポーツカーのMT車に乗って、坂道発進にオロオロして運転してるドライバーが乗ってる状態と言うか…w
とにかく、端末の性能をAndroid OSが使いこなせてないんです
いや、普通にAndroidタブレットとしては優れてると思います
が、それだけなんですよね…(>_<)
いや、Androidタブレットとしては、セキュリティ上の今流行りの指紋認証もなければ、バイブ機能もNFCもGPSすらありません
しかし、端末性能は凄く高性能!
IMG_20160117_162623.jpg
このベンチマークからもわかって頂けると思います
でも、それだけなんですよねぇ…
端末の高性能、そしてすごーーーーく綺麗な画面…
(画面、本当にとても綺麗なんです)
でも、それだけ…
何か一つ、パンチの効いた何かがあればいいんですが…
このままだとただのNexusタブレットです(^^;)

まぁ、Pixel Cは紆余曲折してAndroid OSで発売されましたが、
Pixel Cの機能を使いこなせるようになるのはAndroid NにバージョンアップしてPixel Cに最適化されてからになると思います
Android Nからは正式にマルチウインドウがサポートされるので、
Pixel CにAndroid Nのアップデートが配信されてからが本当のスタートだと思います
が、Android Nが配信されるのはまだ半年以上先になると思うので、
Pixel Cが評価されるのはもう少し先になるかも知れません…
半年後にはさらに高品質な新製品出てるかも知れませんし…
このままPixel Cの存在が無かったことにされなければいいんですが…(^^;)

あ!Pixel Cの【C】はconvertible(コンバーチブル)のCでもあるので、
別売の専用キーボードとセットで使い、タブレットモード、デスクトップモードで使いこなせば何か発見があるのかも知れません
………かなり苦しい擁護だけど(笑)

そのキーボード、金曜日にアメリカで集荷されたと思ったら日曜日の深夜にはもう日本に着いてました
IMG_20160117_162544.jpg
まぁ、日本に着いてからが長いんですよねぇ(笑)
火曜日には到着予定なので、またキーボードとセットで使ってからレビューも書きますけど…
あぁ、そういえば本体の方はミヤビックスさんに保護シート作ってもらう為に旅立ってるんだった…
本体も戻ってきたら…だな

ミヤビックスで保護シート採寸してもらったら、ビザビ(ミヤビックス)さんから商品化されて販売もされるでしょうから、
Pixel Cを購入されて、保護シート探されてるかたは、もう少しお待ち頂くと、完全国内製の保護シートが近日中には発売されると思いますよ

さて、ネガティブっぽい記事になってますが、
Pixel C、カッコいいんです(笑)
Pixel Cを手に入れた方はまずするであろうことを動画に撮ってみました

ブラウザの設定などで動画が見れない方はこちらからどうぞ

端末を伏せてるとポンポンと叩くと電池残量が標準され、
画面が点くと4色カラーが燦然と輝きます
(バッテリーが少なくなるとそのカラーが赤色で点灯したり芸が細かいです。使用者は見えないですけどね(笑))

ボディも凄く洗練され所有欲はとても満たされます
これに専用キーボードが合わさるともっとカッコいいんだろうなぁ
なんたってconvertibleのCが付いてるくらいだから、専用キーボードのセットで使ってなんぼの端末
だからこそ、キーボード別売りじゃなくセット売りにすれば良かったのに…
まぁ、価格面やsurfaceやipad proがキーボード別売りだから、その流れだろうけど…

何が言いたいのかよくわからなくなって来ましたが、
現時点では、価格分の価値がある端末なのか?と言われると、
かなりタブレットで何かする強い決意がないとPixel Cを無理に選ぶ必要性はないかと思います
国内販売されてないこのPixel Cを無理して輸入して購入するだけの必要性は僕は今のところ感じてません

Google好き…その信仰心、お布施として購入する分には止めはしないけど(笑)
あと、僕みたいに変態端末好き、人があまり使ってない端末が好きって人には向いてるかも知れませんが…(^^;)

Google独自端末ですから、Nexusシリーズと同じくOSアップデートは速いですしね(たぶん)
今後、Pixel C開発部署が解体されることなく、さらなる(Pixel Cに最適化されるAndroid OSの独自アップデートとかあればいいんですけどね

またキーボードが届いたらレビュー書きます~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。