So-net無料ブログ作成
ウェアラブル端末 ブログトップ

お借りしたZenWatch2を使ってみて [ウェアラブル端末]

ASUSさんからサンプルとしてお借りしたZenWatch2を使ってみて…

率直な感想です…正直な…
ASUSさんにサンプル借りたからヨイショ記事にはしないですよ(^^;)
だからって、ASUSさん、次回のサンプル貸出を無しにしないて下さいよ(笑)

で、正直な感想ですが…
ASUS Zen tour 広島会場でZenWatch2を触らせて頂いて、
ウェアラブル端末、smart watch熱を再燃させてくれたのは間違いないです
その場で販売してくれると言うことだったら買ってたでしょう(^^;)
でも、サンプル端末お借りするまでの間に、
CASIOのsmart outdoor watchや、
Samsungのgear s2 classicを使うと、
それらの出来がいいせいか、正直キツい…

20160522_165438.jpg
(画像は右からZenWatch2、gear s2 classic、moto360)

これはZenWatch2がダメって言うのではなく、
Android wear自体の問題だと思います
とにかく使いにくい…
動作がモッサリ過ぎる
手元でサクサクっと使いたいのに、アイコンタップして待たされたり、固まったり、
あれこれ触ってたら電池切れ間近だったり…
これでは時計としては使えません…
(CASIOのsmart outdoor watchはその辺、かなり改善されてましたが、解像度が低い為、高級感に欠ける…)

ZenWatch2は画面解像度はCASIO smart outdoor watchよりも繊細で見やすいです
20160522_210002.jpg

ZenWatch2、もちろん、Google mapも表示出来ます
20160522_210039.jpg
まぁ、マップ表示なんかしてるとただでさえバッテリーがもたないのに、あっと言う間にバッテリーがなくなりますが…

20160522_210455.jpg
ZenWatch2からリダイアルでスマートフォンの電話もかけられます
あまり使うことないですが…
リダイアル、電話帳からだけじゃなく、ZenWatch2からダイアルを回せれば少しは便利なのですが…
(もしかして出来るのを自分が知らないだけかも知れませんが…(^^;))

20160522_210511.jpg
gear s2 classicはダイアル画面を表示させて、好きな番号へダイアル出来るんですよねぇ…

私事でバタバタしてて、せっかくASUSさんにZenWatch2をお借りしたのに、
ゆっくり、じっくり使い倒せなかったのが残念なのと、
駆け足でブログ記事書いたので、なんの纏まりもない状態になりましたが…

ZenWatch2、最新機種と比べるとサクサク度やバッテリーのもちなどまだまだ改善の余地ありますが、
これはハードの問題と言うより最初の方にも書きましたがAndroid wear自体の問題だと思います
事実、Tizen OSのgear s2 classicはサクサク動いてストレス感じることないですし、
バッテリーも常時表示、自動点灯ONにして使ってても1日余裕でもつので…

まずは時計としてしっかり使えるようにならないと…


と言うことで、ZenWatch2、もし次世代機が出るなら、
バッテリーの改善、ストレスなく使えるSPECを期待したいと思います
あとは、ZenWatchならではの機能も何か欲しいかなぁ
今のAndroid wearのsmart watchって、各メーカー形は違っても触るとどれもあまり違い、個性がないんですよね…

ZenWatch2、今は価格も安くなって来てますし、とりあえずAndroid wearやsmart watchに興味ある方は、
入門的に購入してみてもいいのではないでしょうか?

ウェアラブル端末 ブログトップ