So-net無料ブログ作成
検索選択

pixel c専用キーボード…(;´Д`) [android]

さてさて、pixel cの専用キーボードの不具合ですが…


プラグインの関係で動画見れない方はTwitterにも似たような動画上げてたのでそちらででも。



とにかく、キーボードの名前は見えてても本体がpixel cキーボードとペアリングせず…
もちろん、端末再起動、初期化も何回も何回もして…(;´Д`)
(ちなみにSONYのBluetoothキーボードは一瞬でペアリング出来ます)

ってなことで、諦めて、
1shopmobileに連絡…
なかなかお茶目な内容のメールでぶち切れそうになるのを我慢しながら…(笑)
まぁ、最後の方のやりとりでは、もういい加減に早くどうにかしてくれって言ってましたけど(^^;)
だって、お友達でpixel c持ってる人にキーボード渡して確認してみて。話はそれからだ!とか返信くるし(^^;)

で、初めてEMSにて国際小包を発送したりしました…
27日朝に発送して、無事、本日、アメリカの1shopmobileに届いたようです。
届くまではドキドキしましたが、以外と海外発送も簡単でした。
まぁ、カタコトですが、1shopmobileとは日本語でメールのやり取り出来るので…(^^;)

でも、これから1shopmobileからGoogleに修理行って…からなので、まだまだ先は長そうです(>_<)
Googleで不具合無しとかの結果だったら最悪ですが…
本体も一緒なら間違い無く動かないの確認してもらえるんですけどねぇ…
個体差で不具合ある結果だと最悪ですが…


キーボード、あれこれ弄ってる間に、ブートローダーをほぼ自動でアンロック、リロックしてくれるソフトが見つけたり(しかも、いろんなAndroid端末に対応していると言う便利なソフト)、
専用キーボードより、他社製キーボードの方がAndroid用よショートカットボタンがあって実は操作し易いことに気づいたり…(笑)

それでもpixel cは、あの変態キーボードとセットで使うことで変態レベル上がって完璧になると思いますので、
専用キーボードで使いますけどね

…無事に戻って来て使えたら…ですが…

さて、来月4日にはVAIO株式会社から新生VAIO phoneが発表だとか…
しかもWindows 10 mobile搭載。
Lumua930使ってましたが、Windows phone(Windows 10 mobile previewで使ってました)はアプリ少なくてイマイチではありましたが、VAIO好きとしては買ってしまいそうです
あ、VAIO好きでも、初代VAIO phone買うほどバカではなかったですけど(笑)

今回は発表会にドコモのお偉いさんも出席するってのがちょっとイヤな予感漂ってますが…
キャリアからじゃなく発売して欲しいですが、そう言えばVAIO株式会社に独自で販売する流通は無理かなぁ…と
となるとドコモ流通チャンネル使うことになると…
ドコモ契約とかになるともう最悪っすよねぇ…

是非ともSIMフリー端末として販売して欲しいと思います

pixel cのキーボードがまさかの!? [android]

ども、更新またしばらく停滞してました(笑)

と、言うのも、先日届いたpixel c専用無線キーボードなんですが…
ミヤビックスさんからキレイに保護シートを貼り付けてもらって帰って来た日に、
ウキウキしながら合体させると…

あれ?ペアリング開始しない??(´д`)

あ、初回は自動でならないのか…

と、手動でペアリングさせるもなかなかペアリングしない…
いや、pixel c専用キーボード自体はハードが認識してるんですよ
ペアリングさせようと名前をタップしても、一瞬ペアリング中と表示が出るものの接続されない…
数十回繰り返してやっとペアリングの番号が出て、キーボードから番号入力

やっと繋がったぜ!
試しに入力してみると、いいね!サクサク文字入力が出来…ない!(´д`)

え?
あれ?
文字入力がスッゲー遅れて入力される…
これは、俺のブランドタッチのスピードが速いのか!?
そうか!ニュータイプに覚醒したアムロのスピードにガンダムがついていけなかったように、
マグネットコーティングしないと俺のブランドタッチについて来れないのか…
マグネットコーティング出来ないpixel c専用キーボードは、俺がゆっくり入力してやらないとダメなのか…

と、今度はゆっくり入力してみた…
しかし…今度は『キーボードの接続が切れました』表示が…

おーい!
どういうこっちゃ!?

と思ってたら、『キーボードが接続されました』と表示されて、
その前に?叩いてたキーが勝手に入力され続ける…!?

接続と書こうと思ったら
せつぞくっっっっっっっっっっっっ
みたいな…
で、その文字入力暴走した文字消そうとバックスペース押したら、
今度は文字が最初まで全て消されると言う(´д`)

なめとんのかーー(笑)
コントやってんじゃねーよ

しかし、これって…
そう、前に使ったことあるSONY最後のPC、VAIO TAP11の無線キーボードと同じ症状なんです

結局、SONYは不具合とは認めず『仕様』として交換、対策品を作ることなく、
VAIO TAP11ユーザーから批判を浴びまくってましたが…
変態端末好きな自分はVAIO社から出た、VAIO Z Canvasも買いましたが、こちらはそういうキーボードの不具合無く完璧に使えてます。念のため(笑)

話は戻って、pixel cのキーボード、これじゃ使い物にならん…
まずは端末再起動…ダメだ
キーボードには電源ないからキーボードの再起動出来ないし…
よし、こうなったら端末初期化だ…
幸い、まだ端末も届いたばかりだし、初期化しても大したダメージはない
初期化完了
ダメだ…
と言うか、もう何百回ペアリングを手動でやってもペアリングの番号さえ表示されなくなった…

ええ?
もしかして、キーボードじゃなく端末のBluetoothが壊れてるのか!?
と思って手持ちのSONY製のBluetoothキーボードをペアリングしてみると…
一瞬でペアリングされる
接続が切れることもない
端末のBluetoothが壊れてる訳でもない

そういば、端末にマイナーアップデート降って来てるらしい
自分の端末には降って来てないから、これが降ってきたらBluetooth接続の不具合改善されるかも!?

ってことで、降ってくるの待ってましたが、一向に降ってくる気配ないので、
ほぼ海外の職人さんが自動で多数のAndroid端末のブートローダーアンロックやリロック出来るプログラム作ってくれてるので、
それを使って、pixel cのブートローダーをアンロックして、手動でアップデート
アップデート後、念のためリロックしました

さて、これで専用無線キーボードが使えるようになるハズ…
いや、なってくれ…
願いを込めて、pixel cと合体
でもやはり自動でペアリングはされず…
手動でやっても同じくもうペアリングの番号さえ出てくる事もなくエラーを吐き続ける始末…

終わった…

と言うことで、購入先の1shopmobileに、ごらぁ!届いたキーボード壊れてるやないかぁ!
と連絡入れたら、試しに友人のpixel cでもペアリング出来ないか試してみてよ
って軽くメール返信…

いやいやいや、ただでさえマイナーなpixel c、国内販売されてないのに、
ご近所さんでpixel c持ってる人いないから(´д`)

って返信しといた(笑)

そんなやりとりを1shopmobileの日本語サポート担当のリタって名前のブロンド美人(容姿は妄想(笑))と繰り広げ、
昨日、EMSにて1shopmobileに返送しました

Googleに送って検査してもらって壊れてたら新品交換してくれるそうだけど、
めっさ時間かかるんだろうなぁ…

購入前にポケットゲームズさんに取り扱えるかって確認したら、
ポケットゲームズさんでの販売はしないけど、
輸入代行しますよって言われてたので、
そちらでお願いしてた方が良かったなぁ…

思いのほか端末本体は安く国内で買えたけど、
キーボードの返送送料とか考えると、
結局、高くつくような気がする…(>_<)

出勤中のバスの中で書いてるので、文字ばかりで画像とか一つもありません(笑)
また後ほど、キーボードと格闘してる画像や動画アップします

はぁ…憂鬱


Pixel Cのキーボード到着 [android]

1shopmobileで注文してたPixel C専用キーボードが予想より速く到着しました
掛かった税も1700円で予想より安かった…
1453110347.jpg
パッケージから出して、ついにご対面~(*´∀`)
1453110342.jpg
キーボードを取り出すと、本体と同じく一枚ものの使い方を書いた簡易用紙が…
両面カラーで、キーボードと本体の合体の仕方、外し方、やってはいけないことなどが書いてあります
1453110287.jpg
1453110335.jpg

キーボードは薄いです
重量はそれなりにありますが、キーボードは重量ないと本体と合体したあと後ろに倒れちゃうので、重量がズッシリあるのは安定していいと思います
1453110276.jpg

本体はミヤビックスさんにPixel C専用保護シートを作成依頼中でミヤビックスさんのところにあるので、
念願の合体はお預け中…(>_<)

いやぁ、合体させて使うのが楽しみですわぁ~
ワクワク(*´∀`)

Pixel Cを使ってみて…その1 [android]

さて、物欲が抑えられず、新年早々、衝動買いしたガジェットその1のPixel Cを数日使っての感想…
20160114_171029.jpg

まずマイナー端末なので少しだけPixel Cについて…
Pixel CはGoogleが他社ではなく自ら独自に端末から設計した、
純粋なGoogle製端末
元々はAndroid端末ではなく、Chrome OS用に開発されてた端末です
紆余曲折して発売までに2度もキャンセルされた端末になります
その後、僅か2、3ヶ月で今回の販売に取り付けたのはGoogle開発陣の頑張りでしょう

その代償(?)に、凄く高性能な端末であるにも関わらず、
なんのこれと言ったウリがない普通のAndroidタブレットになってしまっています(>_<)
高性能なスポーツカーに、一般人が乗って、車体を乗りこなす事が出来ず宝の持ち腐れ…
スポーツカーのMT車に乗って、坂道発進にオロオロして運転してるドライバーが乗ってる状態と言うか…w
とにかく、端末の性能をAndroid OSが使いこなせてないんです
いや、普通にAndroidタブレットとしては優れてると思います
が、それだけなんですよね…(>_<)
いや、Androidタブレットとしては、セキュリティ上の今流行りの指紋認証もなければ、バイブ機能もNFCもGPSすらありません
しかし、端末性能は凄く高性能!
IMG_20160117_162623.jpg
このベンチマークからもわかって頂けると思います
でも、それだけなんですよねぇ…
端末の高性能、そしてすごーーーーく綺麗な画面…
(画面、本当にとても綺麗なんです)
でも、それだけ…
何か一つ、パンチの効いた何かがあればいいんですが…
このままだとただのNexusタブレットです(^^;)

まぁ、Pixel Cは紆余曲折してAndroid OSで発売されましたが、
Pixel Cの機能を使いこなせるようになるのはAndroid NにバージョンアップしてPixel Cに最適化されてからになると思います
Android Nからは正式にマルチウインドウがサポートされるので、
Pixel CにAndroid Nのアップデートが配信されてからが本当のスタートだと思います
が、Android Nが配信されるのはまだ半年以上先になると思うので、
Pixel Cが評価されるのはもう少し先になるかも知れません…
半年後にはさらに高品質な新製品出てるかも知れませんし…
このままPixel Cの存在が無かったことにされなければいいんですが…(^^;)

あ!Pixel Cの【C】はconvertible(コンバーチブル)のCでもあるので、
別売の専用キーボードとセットで使い、タブレットモード、デスクトップモードで使いこなせば何か発見があるのかも知れません
………かなり苦しい擁護だけど(笑)

そのキーボード、金曜日にアメリカで集荷されたと思ったら日曜日の深夜にはもう日本に着いてました
IMG_20160117_162544.jpg
まぁ、日本に着いてからが長いんですよねぇ(笑)
火曜日には到着予定なので、またキーボードとセットで使ってからレビューも書きますけど…
あぁ、そういえば本体の方はミヤビックスさんに保護シート作ってもらう為に旅立ってるんだった…
本体も戻ってきたら…だな

ミヤビックスで保護シート採寸してもらったら、ビザビ(ミヤビックス)さんから商品化されて販売もされるでしょうから、
Pixel Cを購入されて、保護シート探されてるかたは、もう少しお待ち頂くと、完全国内製の保護シートが近日中には発売されると思いますよ

さて、ネガティブっぽい記事になってますが、
Pixel C、カッコいいんです(笑)
Pixel Cを手に入れた方はまずするであろうことを動画に撮ってみました

ブラウザの設定などで動画が見れない方はこちらからどうぞ

端末を伏せてるとポンポンと叩くと電池残量が標準され、
画面が点くと4色カラーが燦然と輝きます
(バッテリーが少なくなるとそのカラーが赤色で点灯したり芸が細かいです。使用者は見えないですけどね(笑))

ボディも凄く洗練され所有欲はとても満たされます
これに専用キーボードが合わさるともっとカッコいいんだろうなぁ
なんたってconvertibleのCが付いてるくらいだから、専用キーボードのセットで使ってなんぼの端末
だからこそ、キーボード別売りじゃなくセット売りにすれば良かったのに…
まぁ、価格面やsurfaceやipad proがキーボード別売りだから、その流れだろうけど…

何が言いたいのかよくわからなくなって来ましたが、
現時点では、価格分の価値がある端末なのか?と言われると、
かなりタブレットで何かする強い決意がないとPixel Cを無理に選ぶ必要性はないかと思います
国内販売されてないこのPixel Cを無理して輸入して購入するだけの必要性は僕は今のところ感じてません

Google好き…その信仰心、お布施として購入する分には止めはしないけど(笑)
あと、僕みたいに変態端末好き、人があまり使ってない端末が好きって人には向いてるかも知れませんが…(^^;)

Google独自端末ですから、Nexusシリーズと同じくOSアップデートは速いですしね(たぶん)
今後、Pixel C開発部署が解体されることなく、さらなる(Pixel Cに最適化されるAndroid OSの独自アップデートとかあればいいんですけどね

またキーボードが届いたらレビュー書きます~

Pixel Cが旅立ちました… [android]

さて、ほぼ衝動買いした(ってかいつも衝動買いだけどw)、GoogleのPixel Cですが…
専用キーボードは本日やっとアメリカから旅立つようです
きっかり入金後から4日後でした
アメリカ発で配送業者はDHLでした

配送業者のDHLって初めてなんですが、集荷された時点で配達日まで表示されるんですね
火曜日配達予定になってます
けど、調べてみたらいろいろDHLは配達トラブルあるみたいですが…(^^;)
配達先、職場にしとけば良かったなぁ…

そして意味深なブログタイトルPixel Cの旅立ち…
いや、ごめんなさい、タイトルに偽りありです(笑)

Pixel Cの保護シート、タブレットにホコリ一つも混入させずに貼る自信ないので、
貼りやすそうなの探してたんですが、どれも金額はそれなりでしたが、
ふと、評判のよいビザビ(ミヤビックス)さんの保護シートが無いので、
Twitterにて聞いてみると、是非作らせて下さいとお返事頂けたので、
先ほど、Pixel Cは採寸のためミヤビックスさんのところへ旅立って行きました
帰って来るときは保護シートが綺麗に貼られて男前になって帰って来ることでしょう(〃'▽'〃)
IMG_20160116_145338.jpg
Pepper君、こんなところでも頑張ってますね(笑)
IMG_20160116_145344.jpg
ビザビさんでは、マイナーな端末でも商品化出来そうなものは、採寸して、商品化して頂けるんです
しかも、採寸する為に端末を提供すると、その採寸して出来たフィルムを貼って返送してくれるそうです
フィルム作ってもらえて、綺麗に貼って返送してもらえるなんてラッキー
キーボードも来週前半には届いて、やっとPixel Cも完全体になれます
ビザビさんのフィルムも、貼ってもらって帰ってきたら感想書きますね

で、肝心のPixel Cを使ってのレビューですが…
2、3日使っての感想は…良い端末だと思いますよ
良い端末だとは思いますが…

まぁ、次のブログ記事にて詳しく書きます


Google Pixel C本体が届いた!!! [android]

新年一発目、ポチってしまったPixel Cが届きましたぁ!

20160114_171029.jpg

箱を開けたところ
20160114_171040.jpg

とりあえず職場から帰宅したらガンガン使ってみて、使用感など、
遠慮なく思ったことを冷静に冷めた目でレビューしてみたいと思います

あ、Pixel Cはキーボードセットで使って変態ガジェットとして完成するものと思ってるので、
本体のみだと不完全レビューになりますけどね(^^;)

その肝心なキーボードは未だにUSから動かず…(;´Д`)
まぁ、届くまでが幸せの絶頂で、届いたら満足してしまうんですが(笑)

では、後ほどまた書きます~


あ、そうそう、しばらくブログ放置してたけど、それでもたくさんの人にチェックして頂いていたようで、
ありがとうございますm(__)m
未だにNexus 6Pの記事や紹介したケースやガラスフィルムを当ブログ経由でたくさんご購入もして頂いているようで感謝です
でも、紹介してるあのぬるぬるガラスフィルム、本当に良いものでしたから…
Xperia Z5 premium用も当ブログ経由でたくさんご購入頂いているよです
未だに迷われてる方おられましたら、どちら用のガラスフィルムでも間違いないかと思いますよ
スポンサーなど居ないので、本当に良いものしか良いって言わないので(笑)








Pixel C [android]

えーっと、ご報告です
今年はガジェットを衝動買いしません!
素人だけどガジェット好きってブログタイトルに反しますが、
毎回、欲しいと思ったら衝動買いしちゃうので、
今年こそは衝動買いせず、お金を貯めます!!



と思ってTwitterでも宣言してたんですが、
TwitterのフォロワーさんがGoogleのタブレットPixel C購入されてるのを見て、
いいなぁーって思ったら欲しくなって、でも、今年はガジェットの衝動買いは止めようと思ってるので、
あれこれ葛藤しながら、欲望には勝てず、
しかも、本日国内の某店舗で5万円台で売ってるのを見つけてしまい…

その店舗に在庫確認したあと、取り置きしときましょうか?と言われたら『あ、お願いします』と即答してました(笑)
hero-pixel-c_2x.png

まぁ、しょうがないっすよね
もう欲しいと思ったら止まらないし(笑)
何かと理由を付けて諦めようとしたけど、安いとこ見つけちゃうと…
縁があるってことで(笑)

いや、Pixel C、普通のタブレットなら購入してなかったんですよ
あの別売の専用キーボード
やはりPixel Cはあのキーボードあってのタブレットだと思います
あの変態キーボードと合体するPixel C…
変態端末好きな自分はもうコレクターとして抑えるしかない(^^;)

https://pixel.google.com/pixel-c/

今回、本体は安く手に入れられたんですが、別売キーボードは無し
ネット記事でキーボード単体売ってるところに在庫確認したら1つ残ってるとのことでしたが、
通販してないとのことで店頭に来いと…いや、広島から東京に行けないってばよ(>_<)
ってことで、仕方なくキーボードは1shopmobileさんでポチりました
本体の方は早くて明後日、遅くても週末には届きそうですが、
キーボードはいつ届くかなぁ…土日には届けばいいんだけど…

しかし、自分は届くまでのワクワク感で燃焼しちゃう事が多いので、今回はしっかり使い切りたいと思いますが…

Pixel C、Chrome OSからAndroid OSのmarshmallowになって、
Pixel Cの性能を使いこなせてないとの酷評してるところもありますが…

GoogleのタブレットでもNexusシリーズではなく、あくまでChromeシリーズです(ん?Chromeシリーズってあるのか?(^^;))
もうOSがAndroidになったから、Nexusタブレットシリーズが無くなるのかChromeが無くなるのかわかりませんが…直に統合されるんでしょうけど…
まぁ、Nexusシリーズとは違いPixel CはGoogleが直々に開発してる…ってのが違うとこかな…??
その辺さえよく調べてなく衝動買いしてますが(笑)

今後、Pixel Cにmarshmallowも最適化もされて行くらしいので、それを楽しみに、その辺まで合わせて長期使用レビューもしていきたいなとも思ってます

年末年始、ブログ更新出来ず(;´Д`) [雑談]

うぎゃー!
結局、年末年始共にブログ、まともな更新出来ないまま、仕事始めとか(;´Д`)

Twitterで呟いたけど、素人だけどガジェット好きと言うブログ書きながら、
今年こそ、ガジェット類を衝動買いするのをやめようと言うのを今年の目標にしてます(笑)

いや、毎年してるんですが、結局、ほしいと思ったら買っちゃうんですけどね…
今年こそはそれをやめて厳選していこうかな…と…

結構、飛びついたけど買って1、2度使ったらもう使わないもの多いんですよねぇ…
特にウェアラブル端末…
SONYsmart watchシリーズやら、apple watchやら、gear Sやら…
なんとかmoto360は使ってますが…

あと、タブレット系も便利なんだけど、結局スマホで済ませられるのでそのまま放置するタブレットとか…(^^;)
あー、次世代エンターテイメントで凄いと思ってるGear VRも数回しかまだ使ってないな…

Gear VR、これは本当に一度体感すべき機器だと思いますよ
これまでのエンタメを覆すような、本当の意味での次世代エンターテイメントだと思います
…が、Gear VR、セッティングするまでがなんか面倒くさい(笑)
スマホをケースから外して、Gear VRにセットして、周りの目を気にして頭に装着!って過程がなんとも…(笑)

でも、本当にGear VRを体感出来る機会がある方は、購入してまでとは言いませんが、
是非、一度本当に体感してみて下さい

話を戻してガジェット類の衝動買いを今年はやめる件…
まぁ、スマホもドコモ回線9回線、au1回線、SoftBank1回線と持ちすぎだし…(^^;)
これでもドコモやSoftBank、Y!mobile回線減らしたんだけど…

ってことで、今回もなんの画像もない手抜き更新の雑談でしたが、
次こそは、これまで購入した手持ちガジェットの買って良かったもの、買ってゴミになったものとか記事にしてみよう…(^^;)

VAIO Z Canvasが、nasne再生マシンになってるとか、
Windows phone購入したけど速攻売ったとか…等々(笑)