So-net無料ブログ作成
検索選択

ドコモ版Xperia XZ premium開封&購入アクセサリー紹介 [android]

本日6月16日、ドコモ版Xperia XZ premiumが発売、
そして、僕の自宅にもドコモオンラインショップで購入した、Xperia XZ premiumは午前中に到着しました!
IMG_-c63iaz-1280x1306.jpg

ドコモオンラインショップから届いた外箱
20170616_110019-960x1280.jpg

そして開封するとドコモ版Xperia XZ premiumの箱が出て来ました(当たり前w)
IMG_1ibbv8-1280x1660.jpg

カラーはdeepsea black
Chromeはあまりにも鏡面仕様過ぎで。。。(^^;)
まぁ、Xperia X performanceの時もChromeにしてたので、今回は落ち着いた色にしとこうかと。。。
でも、この色もかなりテカテカしてるんですけどね
20170616_110348-960x1280.jpg

端末を取り出して下段にはアンテナケーブルのみ付属
アダプタなどは別売りになっています
ケーブルタイプはtype cケーブルですので、お持ちじゃない方は別途準備が必要です
20170616_111140-1280x960.jpg

しかしXperiaもそろそろフルモデルチェンジ必要ですよねぇ。。。
もういい加減、このsymmetryスタイルにも飽きてきてます(^^;)
Galaxy S8+を使ってる余計に古臭さを感じてしまいます

本体届いてすぐにガラスフィルム、ケースを装着しようと事前準備も抜かりなく
20170616_103526-1280x960.jpg

購入したのは、ガラスフィルムはこちら



評価もよく選んで見ました
20170616_111249-960x1280.jpg
セット内用はこのようになってます
Xperia XZ premiumは液晶のガラス面の端がR加工されているので、
端までしっかり全面ガードするには3D加工されている必要があります
こちらのガラスフィルムはちゃんと3D加工されているので浮くことなく貼り付きます
着信ランプ、カメラ、受話口、センサーのところには穴が空いています

貼り付けたところ
20170616_114444-960x1280.jpg
ホコリの混入もなく、久々に会心の一撃…じゃなかった、会心の貼り付けが出来ました
貼り付け直後なので若干気泡がありますが、数日経てば消えるでしょう…多分(^_^;

このガラスフィルムは前面吸着剤タイプで、ガラス部分にもちゃんと糊が付いてます
3Dガラス、2.5Dガラスタイプは端にだけ糊が付いてて、
ガラス部分には糊が付いてないものがあります
それだと貼るのは簡単でも、少し歪むと画面をタッチしたときに、パコパコと音がして、
格好悪いことになることもあるので、
出来ることなら、ガラス部分にもちゃんと糊が付いてるものを選びたいところです

今回購入したガラスフィルムはガラス部分以外は着色されているものになります
これ、うまく貼らないと画面の左右が液晶部分に被って、端が見えなくなることもあります
が、このガラスフィルム、完璧に貼れましたが液晶よりもガラス部分が若干気泡が小さく、
左右が気持ち黒い部分で隠れてしまいます
ここは少しでも不満でした…でも、まぁ、仕方ない…
じゃあ、全面クリアのもの選べばいいじゃん!って思われるでしょうが、
全面クリアのものは全面ガラスなんですが、その分、端が浮いて、それはそれで格好悪いことになるんですよ…
まぁ、とりあえずうまく貼れたし、また評価の良いガラスフィルムが発売されたら、
それを購入しようと思います

あ、Xperia XZ premiumのガラスフィルムやケースなどアクセサリ販売してるメーカーさん、
ブログでレビューするので、いつでもサンプル下さい(笑)
でも、サンプルで頂いても本音でレビューしますが(笑)

そして、ケース
トリニティー株式会社のSimplism フルカバーTPUケース クリアを購入しました

Simplism Xperia XZ Premium ケース [Aegis] フルカバーTPUケース クリア TR-XPXZP-AG-CL

Simplism Xperia XZ Premium ケース [Aegis] フルカバーTPUケース クリア TR-XPXZP-AG-CL

  • 出版社/メーカー: Simplism
  • メディア: エレクトロニクス



iPhone7 premiumでもウォーターマークの付かない加工がされてて、
お世話になってるこのシリーズのケース
今回のXperia XZ premiumも鏡面仕上げなので、きっとうまく加工されていると思い購入しました
IMG_msawk7-1280x1093.jpg
パッケージ裏
なかなか良さげです

そして装着
5F1D5346-5BD7-4277-82D0-0045FA728779.jpg
薄いので装着してもあまり目立ちません
その分、落下時の保護性能は皆無だと思われます(^_^;
あくまで小傷防御のケースと割り切るべきですね
5F11BA9E-1C9E-4F0C-8EC5-B5D7A5594D40.jpg
背面
ウォーターマークが現れないようにケース内側に小さな点々の加工がされているのですが、
ちょっとその加工が多過ぎで、せっかくのdeepsea blackが、なんか違う色っぽく。。。(^_^;
もう少しクリア率を上げて欲しいですね…
6F003853-F8B5-415D-93D7-7C299F63B64E.jpg
指紋認証部分はちゃんと空いており、問題なく認証出来ます
ボリューム部分はケースで覆われていますが、ちゃんと機能します
C71E586A-32E1-4AF9-A161-D8BA04510630.jpg
上部
寸分の狂いもなくしっかり必要な部分には穴が空いています
9FC039D2-AE53-4D4C-8B47-9E6A1F46F6DE.jpg
充電端子部分
ここかちょっと曲者です…
最低限の切り抜き穴なので、Type Cケーブルの先の部分の作りによってはケース部分と干渉して、
端子が奥まで入らず充電されないという最悪な自体に…
自分も最初、充電されないのでなぜだ!?って思ってて、ケーブル変えたら充電され始めました…
これは大きなマイナスポイントです
メーカーさんは至急、充電端子端子部分穴をあと2,3mm大きめに開口させるべきですね

とりあえず今回はこんな感じで…
次回はXperia XZ premium本体の方を舐めるように眺めて、レビューしたいと思います
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0